HOME > NewsTopic > 最新FXミラートレード ストラテジーランキング > 最新FXミラートレード ストラテジーランキング(2015年06月05日配信 )

最新FXミラートレード ストラテジーランキング(2015年06月05日配信 )

ニュースフィルターを搭載し、更にリスクを低減したWhite Bear!

お世話になります。
ゲムdeミラートレード事務局です。

いつもご利用ありがとうございます。
※本メールは、会員様、一般ユーザー様、アフィリエイター様に送信させて頂いております。

今週は、4位のストラテジーに注目です!


White Bear v1.01 Apex Multi
http://gem-mirror.com/af/132/4


Penguin FXさんのストラテジーとなりますので、
使ったことのない人っているの?

って思うくらいにシストレ界では有名なEPさんですね。


4位に急上昇して来ましたので、改めてご紹介させて頂きます。


本ストラテジーはEUR/USD(5分足)専用の非ナンピン、非マーチンゲールタイプで
リミット値=6、ストップ値=56の逆張りスキャルピングストラテジーです。

トレンドの方向を見極め(30分足 順張り方向)、5分足で逆張りにエントリーします。

複数ポジション(デフォルトで2ポジション)保有するように設定されています。

デフォルトでmaxtrades=2ですので、
保有ポジションすべてがストップにかかった際のリスクは、
従来バージョンよりも低く抑えられています。


移動平均を利用したクローズ機能をデフォルトで使用するに設定していますので、
ストップにかかる前にクローズされることがあります。


従来型のWhite Bear,やWhite Bear V2と大きく異なる点は、
金曜日の深夜以降、ポジション保有を抑制し、土曜日朝までに強制クローズする点です。


との事です。


是非、ご利用検討下さい。



それでは今週のストラテジーランキングの発表です。
是非、チェックしてみて下さい。


【今週の人気FXストラテジーランキング】


10位:MAScoTT_USDJPY_ver1(先週比1↓)
http://gem-mirror.com/af/132/60


9位:White Bear V1 Apex2(先週比圏外↑)
http://gem-mirror.com/af/132/11


8位:White Bear v2.04 Multi(先週比圏外↑)
http://gem-mirror.com/af/132/3


7位:コツコツじっくり くろやぎさん 進化版 AUDJPY V2(先週比圏外↑)
http://gem-mirror.com/af/132/82


6位:High Yield Portfolio(先週比1↓)
http://gem-mirror.com/af/132/58


5位:JT-Greed(先週比5↑)
http://gem-mirror.com/af/132/72


4位:White Bear v1.01 Apex Multi(先週比圏外↑)
http://gem-mirror.com/af/132/4


3位:4時-8時ロックオンFXVer.2-USDJPY(ドル円)-(先週1↑)
http://gem-mirror.com/af/132/27


2位:進撃の双竜(先週比→)
http://gem-mirror.com/af/132/25


1位:Cross Counter(V2)
http://gem-mirror.com/af/132/59


ゲムdeミラートレードのFXストラテジーランキングは、
・7日間利用ランキング
・30日間利用ランキング
・30日間成績ランキング
・全取引成績ランキング
の4つの成績を公開しております。


本メールでご紹介しているFXストラテジーランキングは、
7日間利用ランキング
となります。

成績ランキングより利用ランキングの方が、
多くのユーザー様の需要が多い証拠となりますので、
是非、成績ランキングと共にご参考にして頂ければ幸いです。


以上となります。

ミラートレードもGEM-Tradeにお任せ!

GEM-TRADE Co.,Ltd
Room 1104, 11/F, Crawford House,
80 Queen's Road Central,Central, Hong Kong
営業時間10:00~18:00(土日祝休)

外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。当サイトは、日本在住のお客様を勧誘することを意図したものではありません。