HOME > NewsTopic > 最新FXミラートレード ストラテジーランキング > 最新FXミラートレード ストラテジーランキング(2015年04月03日配信 )

最新FXミラートレード ストラテジーランキング(2015年04月03日配信 )

プロが開発したストラテジーです!

お世話になります。
ゲムdeミラートレード事務局です。

いつもご利用ありがとうございます。
※本メールは、会員様、一般ユーザー様、アフィリエイター様に送信させて頂いております。


今週は、4位にストラテジーに注目です。


MAScoTT_USDJPY_ver1
http://gem-mirror.com/af/132/60


FX業界では名のあるポジションでご勤務のyoshiさん。

プロが開発したストラテジーです。


MAScoTT(Moving Average Strike co-acting with Two Takeprofit)モデルは、
主に移動平均を用い逆張りするストラテジーです。

特定の価格でポジションを作らず、乖離が大きくなればなるほどポジションを増加させ、
こまめに利食いを行う一方、塩漬けポジションをできるだけ作らないロジックを導入することにより、
より高収益を狙えるモデルです。

このモデルでは、ロングのみのポジションを取ります。

これは、長期的な統計から上方への価格変化と、
下方への価格変化の傾向が異なることがわかっており、
ロングオンリーに絞ることにより、
より安定的なストラテジーを構築することが可能になるからです。

また、このモデルはナンピンをすることを前提に作成しています。
ポジションをこまめに増減させることにより、安定した大きな収益を望めます。


との事です。


是非、ご利用検討下さい。



それでは今週のストラテジーランキングの発表です。
是非、チェックしてみて下さい。



【今週の人気FXストラテジーランキング】


10位:White Bear v2.04 Multi(先週比圏外↑)
http://gem-mirror.com/af/132/3


9位:JT-Scalp(先週比圏外↑)
http://gem-mirror.com/af/132/57


8位:EasyBrain ver1.0(AUD/USD版)(先週比圏外↑)
http://gem-mirror.com/af/132/49


7位:コツコツじっくり くろやぎさん 進化版 AUDJPY V2(先週比→)
http://gem-mirror.com/af/132/82


6位:RSI_scalping_system001_usdjpy(先週比4↓)
http://gem-mirror.com/af/132/17


5位:Forex Racco V2.63 Multi(先週比→)
http://gem-mirror.com/af/132/5


4位:MAScoTT_USDJPY_ver1(先週比→)
http://gem-mirror.com/af/132/60


3位:4時-8時ロックオンFXVer.2-USDJPY(ドル円)-(先週比3↑)
http://gem-mirror.com/af/132/27


2位:進撃の双竜(先週比1↑)
http://gem-mirror.com/af/132/25


1位:Cross Counter(V5)
http://gem-mirror.com/af/132/59

ゲムdeミラートレードのFXストラテジーランキングは、
・7日間利用ランキング
・30日間利用ランキング
・30日間成績ランキング
・全取引成績ランキング
の4つの成績を公開しております。


本メールでご紹介しているFXストラテジーランキングは、
7日間利用ランキング
となります。

成績ランキングより利用ランキングの方が、
多くのユーザー様の需要が多い証拠となりますので、
是非、成績ランキングと共にご参考にして頂ければ幸いです。


以上となります。

ミラートレードもGEM-Tradeにお任せ!

GEM-TRADE Co.,Ltd
Room 1104, 11/F, Crawford House,
80 Queen's Road Central,Central, Hong Kong
営業時間10:00~18:00(土日祝休)

外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。当サイトは、日本在住のお客様を勧誘することを意図したものではありません。